InDesign:まったく起動できなくなったけど直った

えー、久々やらかしました。

定期のお仕事の仕様変更があり、ある程度の傾向が掴めたので
ささやかな内容のスクリプトを書きました。
InDesignの当該オブジェクトの正規表現スタイル数を見て
3つなら1つめを削除、2つなら段落スタイルを再適用
とトグルする内容でした。

ささっと書き上げ(もちろん流星号を巻き添えに)、
起動中のIndesignのScript Panelフォルダ内にダイレクトに保存しました。

InDesignに戻ると、なんかグルグル。そして不当終了。
あれ、と思い再度の起動。しかしすぐ落ちる。めまい。
Macエキスパートの流星号に教えていただき、リカバリファイルを削除
https://helpx.adobe.com/jp/indesign/kb/235269.html
しかし改善せず。

ほんじゃまあ、と、普通に初期設定ファイルを退避。
今度はちゃんと起動した。
じゃ、問題の出るファイル以外だけでも戻しましょ、と切り分けた結果、
悪さしていたのはワークスペース。えええ?
こだわりのパネル配置が…

じゃあ、仕方ないな、とパネル配置をイチから作り直すことに。

パネルをごてごてドッキングさせていく中、
スクリプトパネルを呼び出した瞬間に落ちた。
ふぁっ?

で結局、さっき書いて保存したスクリプトのファイル名が原因でしたorz
トグル物だからオンオフって書きたかったらしい。半角スラッシュ入れたのかこの馬鹿(自分)

150219

えー、まさか自分以外にはこんな事する人はいないだろう、とは思いますが
どーぞお気をつけください。
流星光輝さま、お手数かけましたw

くれぐれも、忙しい自分を尻目にさっさと帰った憎い同僚のInDesignにそっと仕込んでみたり
なんてことはしてはいけませんよ。
半角スラッシュを含むファイル名のjsxを生成するスクリプトをそっとStartupScriptに仕込んだり
なんてこともいけませんからね。
ですー。

Facebooktwittergoogle_plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*