Illustrator:選択ハニーのプロに俺はなる

職業柄、またも旧バージョン向けの話なんですけども。
InDesignに慣れてると、イラスターの配置画像のマスク外領域がことのほかジャマですよねえ。
CS4以降ではそんなことないのですが。CS3でやらないといけない環境でして。うう。
用途に応じて画像を自由にトリミングできればいいんですがね。
一人で完結しない仕事なのでそうもいかない。

150310a

で、せこいせこいスクリプトを書きました。

 


全画像をロック.jsx

MacOSX10.9.5 IllustratorCS3でちょっぴり動作確認済み。
※ScriptClip::Roomの仕様上、なんかよくわからん英語タイトルのスクリプトが落ちてきます。
そのままではナンノコッチャだと思うので、ご自分でわかりやすい名前に変えてあげてください。


 

ドキュメント上の全てのリンク・埋め込み画像をロックする…だけの代物。
これでやっと落ち着いて選択仕事に没頭でけます。(分割済みパターンのマスクとかは未対応)
もちろんこれだけではありません。今回はトクベツに(TV通販か)
↓これもセットで使います。こっちはちょっと手こずりました(主に老いが原因で)。

 


マスクの中も選択_外は解除.jsx

MacOSX10.9.5 IllustratorCS3でちょっぴり動作確認済み。
※ScriptClip::Roomの仕様上、なんかよくわからん英語タイトルのスクリプトが落ちてきます。
そのままではナンノコッチャだと思うので、ご自分でわかりやすい名前に変えてあげてください。


 

選択ハニー内のクリッピングマスクの中身を追加選択しつつ(こっそりロックも解除しちゃう)
親マスクの選択されていないオブジェクトの選択は解除します。

150310b
この状態で実行すると、

 

150310c

こうなります。
マスク内の非表示オブジェクトも表示させてしまうので、ある意味ご注意。

もう一例。

150310d
全画像をロックした状態で、のうのうとマスクだけ選択して
マスクの中も選択_外は解除.jsx を実行。

150310e

ほらほら便利自画自賛。

 

ついでに、以前とりあげた選択ハニーのトラブル
の文末に書いといた一行スクリプトもDLできるようにしときました。
やさしいだろう。


選択ハニーのクリア.jsx

MacOSX10.9.5 IllustratorCS3でちょっぴり動作確認済み。
※ScriptClip::Roomの仕様上、なんかよくわからん英語タイトルのスクリプトが落ちてきます。
そのままではナンノコッチャだと思うので、ご自分でわかりやすい名前に変えてあげてください。


 

これで今日からアナタも選択のプロに!
オブジェクト選択だけで賃金が発生すればいいのに!

ゆくゆくはマスク内の分割済みパターンなどもバッチリ対応したいところですが
手段がおぼつくかはキッパリ不明。
不具合報告お待ちしております。ウチも実務で使いますので。

ですー

Facebooktwittergoogle_plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*