InDesign:文字スタイルを重ねたい時あるじゃんすか

というわけで、昨年末の転職以後、もくもくもくもくと組版ばっかりやってます。
それ自体は飽きがちなんだけど(一人前になってない分際で何言うか)、合間合間のスクリプチングや小技の発見でモチベを維持していくショゾンです。

で、文字スタイルを重ねがけしたい時ってあるじゃんすか。ありませんか。そうですか。

でも2つ同時にはかけられないじゃんすか。
でも、そんなんで「下付き+ボールド」とか「下線+イタリック」とか文字スタイル増やしたくない。死んでもやだ(とまでは言わん)

そこで、正規表現スタイルに仕込みを入れるじゃんすか。

おー、やったー。

たまーにかからない時がありますが、てきとうに文字を入れたり消したりしてるうちにかかります(危険w)

いまでも先頭文字スタイルをどっぷり愛用されている場合は使えませんのであしからず。。

あとあと「先頭文字スタイルの終了文字」を挟むつごうで検索や索引作成の妨げになる事だけは留意しておいたほうが。ウチはそれでもやりたい派。
※あとで電子化する人達が苦労するそーです スーマセンスーマセンw

え? スクリプト? ないよ? 何で?
Facebooktwittergoogle_plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*