Illustrator:グラデーションスウォッチの編集と更新できないと思ってたらできたわ

InDesignスクリプト以外でネタ投入するの何年ぶりかなんですけど。

えー、諸作業で行き詰まってまして。

Illustratorのグラデーションスウォッチって、
カラースウォッチと違ってグローバル要素がないので
ちょっと気に入らなくて内容を編集したくてもうまくいかなかったり、
適用済みのオブジェクトにまったく反映しなかったりで
毎回アタマが煮えてたんですが、ちゃんとやり方があったんですね。。

偶然見つけたやつなので、
知らなかったのが自分だけだともったいないと思っていちおう記録しておきます。

古いやつでも動くか確認したかったのでCS6で検証してみました。


 

こう、オブジェクトに適用しちゃったグラデーションスウォッチがあって、
これをぜひ直したい。


スウォッチパネルで対象グラデーションを選択しても、
グラデーションパネルでいじり始めるとハイライトが消えて無関係になっちゃう。
うちはこれ、それこそ平成ヒト桁の頃から諦めてたわけで。。。ほんとに。


まあ、無関係になってもほっといて、いい感じにグラデーションをいじります。
いい感じなんです、これで。これが。


グラデーションパネルのサムネイルを、元のスウォッチに
optionキーを押しながら(Windowsはaltキー)ドラッグ&ドロップ。
ドラッグ元のサムネイルはカラーパネルでもツールボックスでもなんでもおっけー。


これでグラデーションスウォッチの更新完了。
そんで適用済みオブジェクトにもばっちり反映。
やったーやったー。

このoption+ドラッグ、グラフィックスタイルで有効なのは知ってたけど
グラデーションでも通用したのはうれしい。ほんとに知らなかった。
パターンにも使えるかもね。

で、ほんとはコレをスクリプトでやりたかったので、
今もんどり打ってのたうちまわってます。。できるのか。(追記:あっさりできましたorz 難しく考えすぎてた)

Facebooktwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*