JavaScriptの処女作はDTP出力オペに特化された物で

とりゃえず動くようになったのでようやく置くことができそうなのでそうします。

構文内容の稚拙な面の枚挙はキリが無さそうなので次回への課題という事で。


画像差し替えごっこai
http://www14.plala.or.jp/ajabon/killtime/IFA.zip

出力オペレータの『アタリ画像(粗画像)を実画像に貼り替える作業』の支援スクリプト。
Illustrator10.0〜CS3 エンコーディングの都合で2ファイルあるのでバージョンごとに分けて使います。

MacOSXで日本語名ファイルをアーカイブ作成してます。Windowsで解凍するとバッチリ文字化けします。Mac買いましょう。


パスの座標情報を頼りに実画像を拡縮、回転、移動します。そこそこまあまあ絵柄が合います。

アンカーポイントを3つ以上にすると縦横の偏倍にもちゃっかり対応。

ばつぐんにゆかいな使用法


08.12.04
CS用の方、自分で使ってみたら動きませんでした..修正、更新しました。ご不便をおかけ。
Facebooktwittergoogle_plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*