InDesign:I.F.A. ver0.9 パレットをポチポチしよう

まとめて更新は、ひとまずここまでです。

 単一エントリにすれゃあいいんじゃなかったか..


I.F.A. InDesignCS3-CS4用 ver0.9


ダウンロード先に同梱してありますが、つかいかたPDFはこちら

..といったところで、いよいよ正式にCS2と袂を分つツモリで(仕事では使い続けるのだが)、
 変形関連のオブジェクトを一掃して transform オブジェクトでスッキリ書こう
  、と思って書き換えていたのであるが
 なんだか、どこをどうやっても座標の移動がポイント単位でしか指定できない。
  変形の前後でドキュメントの環境設定でルーラー単位を一瞬だけ変更するのは簡単だ。
   が、定規がチカチカしてイヤだ。
  スクリプトの処理が中断された場合、設定を戻せず非常に危険だ。
 という理由から、一旦棚上げにしました。それがバージョン1.0じゃない理由。

急ぎ足すぎて、味も素っ気もない更新スタイルとなってしまいましたが
 次回からは余裕たっぷりにユーモアとお色気を添えてお送ります。
  とにかく使ってみて下さって下さい。
 そして反響が欲しい。

※おわび
しょもないミスがあり、修正の上再度アップロードしました。
9/1までにダウンロードして「偏倍だめじゃん」となった方はお手数ですが渋々ダウンロードし直します。
※さらにおわび
rotate I/Oボタンに不具合があり今度こそばっちり修正しました
9/2 20:30以前のはダメです。ダメーエ
せっかくなのでついでにCS4で動作確認しました。問題なし。
※またまたおわび...
CS2対応の名残が悪さしてて、AddからApplyの間に手調整で行った拡縮・回転がペースト後にリセットされてしまう不具合を修正
※実行後、ドキュメント作業を続けるのにドキュメントを一度余計にクリックしなければならなかったウザさを修正。
最新版は0.94となります

※10.01.21 いろいろちょこちょこ修正
特筆事項は反転された画像での不具合を修正したあたりか。
最新は0.96です
Facebooktwittergoogle_plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*