InDesign:ギョギョーマー

わりかし安定してきたので配布。




gyogyomer.jsx


InDesign CS3以降 Mac/Win 有志により動作確認済み




外観はこちら参照。
前身である「ギョギョーム」の使用法に基づきます。

「ギョギョーム」との差分
・行送り値を4つまでストアできます
・既存のテキストフレームの行送り値にとらわれず、任意の値を使用できます。単位省略の場合は環境設定に依存。
・従来通りのキャプチャ時は、1〜4番目の任意のラジオボタンを点灯させた上でcaptureボタンをカチ。
・手入力の場合は、入力を済ませてから脇のラジオボタンをカチ。
 いずれの場合も、ラジオボタン群のすぐ下にある「カーソルキー:○○」に反映されるのを確認のこと。
・『1行分のリサイズ』は、縦組み-横組みの判定が必須のため、キャプチャした値を使用した時に限り使用可。
 キャプチャボタンで取り込んだ場合はラジオボタンの脇に組み方向を表す「Z」または「N」が出ます。
・髪にやさしいフローラルの香り。


…次回、ストア枠が20個に増えた「ギョーギョーメスト」を(大嘘)


Facebooktwittergoogle_plus

2 thoughts on “InDesign:ギョギョーマー

  1. ベホマとメホイミ位違うのですね。
    ギョーギョーメストはベホマズンと良い勝負の様ですが。
    楽しみです。^^

  2. 開かれている全てのドキュメント上の選択オブジェクトを、頼みもしないのに1行分ビローン、とゆう仕様でよろしかったでしょうか “^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*