Photoshop:自由に自由変形しちゃおう

自由変形ってあるじゃんすか。
……不自由じゃんすか、ぶっちゃけ。
自分だけなのでしょうか。

こないだ、うっかり手がすべった拍子に、つい使い方に目覚めました。
同じ気持ちのお友達たちのために記事にしておきます。

【わるいみほん】
レイヤーがあります。大きすぎるので縮小しようと思います。
150608a

あるていど縮小し、位置を合わせます。
胸元をガイドに揃えたい。
150608b

微調整段階で、さらに縮小。
うわーずれたー。
150608c

基準点150608fなんの意味もないんかーい、回転にしか使えないんかーい。
わるいみほん、ここまで。

 

【よいみほん】
基準点を、基準にしたい点に打ちます。
基準点はドラッグ移動でもいいけど、Option+カチでダイレクトに打てます。
150608d

Optionキーを押しながら拡大・縮小すると、基準点を中心として変形できます。
縦横比保持ならShiftキーも併用して。
150608e

わぁー、かんたーん(当社比)

ちなみに、PhotoshopCS3ヘルプによれば(オンラインヘルプきらい)、

バウンディングボックスの中心点を基準にして変形するには、Alt キー(Windows)または Option キー(Macintosh)を押しながらハンドルをドラッグします。

とのことです、
はい、大嘘つかれてました。。おのれー。お家芸め。アホビ!
念のためオンラインヘルプも参照したけど徒労だったのは言うまでもなく。

IllustratorやInDesignを併用しているわしらDTPerには多少なりお役に立てたでしょうか。
AEだのFlashでも同様だ、との声もありましたが、とくに確認しておりません。

ですー。

Facebooktwittergoogle_plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*