おさかな:きゃぷりきとれば はりすぎれ

091225 15:00〜6:00/長潮
場所:東扇島西公園 便所前、テトラ側
仕掛:電気ウキ1号、ハリス1.5〜2.5号、管付チヌ4号
エサ:青イソメ、オキアミ半生

休日出勤が溜まってて、ようやく代休を取れたのに合わせて折よく家族が疎開したので、久々に日中の釣りへ。
小物の買い出しで、合計額が理不尽に高額だったので思わず黙る。
 前に勘定間違われた前例があるのだこの店。
15秒後、店員さんが電卓で手計算をして確認してよこした。
 すみませんウチの勘違いでした。 すっげ恥ずかしい。

駐輪スペース、長っ尻、実績、もろもろでやっぱり東扇島へ。最近城南島行かないな。
 ふだん夜中に出発だもんで日中の環七の混みっぷりを思い出させられ閉口。
けっきょく家から90分かかって到着。普段の5割増。


テトラ前に「あぶねえ・はいるな・ばか」の張り紙が出現した事もあり、
 あまつさえ市の職員の車らしいのが定時見回りとかしてるっぽかったので
時合いになるまで便所前あたりで様子見。
 メインの磯竿には円錐ウキをつけてウキフカセごっこ。
 固くて短い廉価竿はヘチごっこ。
 3mの万能竿で投げごっこ。
投げ仕掛けでヒトデ3個。ふと周囲を見渡すと先客どもが捨てたヒトデだらけ。
ヘチの方はガツガツッとアタリはあるが釣れない。
磯竿の根掛かりをどうにかしてるうち、置きっぱのヘチごっこにチビメバルがくっついてた。
 このパターン多いな。もはや特技だな。履歴書に書けるな。
なんにせよ、ボは回避。
 猫がいたので差し上げた。


18:00
日没を見計らってテトラへ。夜行性釣り師。電気ウキにチェンジ。
 1投目からチビメバル。


 2投目もチビメバル。


少しづつウキ下とか調整しつつ、ようやくチビじゃないメバル。これはキープ。

 メバルばっかり釣れるのもともかく、なんか調子が狂うと思ったらオモリの量を間違えてたのに気付く。昼用のやつは2B対応だけど夜用は1号なのだ。これで多い日も安心。
  以後釣れた分は写真なし。変化ないので。

19:00
オモリを直した1投目、タナは1ヒロ。
 ウキがキューッと沈んでイェーイと合わせてズズンと重くてヤッターと思った。
重たいなりに従順に巻かせてくれると思ったとたんに潜る。
 ぐいぐいぐいぐい、ぐらいなら竿の寝かせでもたそうと思ったが
  ぐいぐいぐいぐいぐいぐいぐいぐいぐいぐいぐいぐい、と潜った。竿をのされてしまい、ハリス切れ。ガン玉付近が傷んでたのか。 さすがに声が出た。出るわそりゃ。
 しばし放心。本命にやられたわけで。
大きめの魚といえば50cmのフッコぐらいしか釣れた事がなかったのだが、それより全然重くて強かったわけで。 1.5号のハリスじゃダメですか。

21:00
...うっかりフェンシング。祈りながら糸を引くも、ウキ没収。うなだれる。
 でも、ついぞ大物をとり逃がしたのがあって辞去しきれないので、メバル用棒
ウキにケミホタル(赤)で応戦。
  チビメバルが釣れた。仕事してるなメバル用ウキ。
 でも月明かりがまぶしすぎてダメ、ぐらいの勢いでケミホタルの光は弱くてムリ。
  意を決し、再度のウキ奪回アスレチックへ(フェンス越え)。手のひら負傷あり。
 某投薬の直後で体力がないので、極力消耗を避け、第二のフェンスは越えずに下のスキマから木の枝を差し込んでたぐり寄せ。
  復帰後、1投目で難易度Sのライントラブル、2投目でフェンシング。さすがにこてんぱんにうなだれる。
 キープしといたメバルをリリースし、しょんぼり辞去。

23:00
帰路の途中、SMY釣具店へ寄る。開いてたので。消耗品の補充と、没収されたウキの補充(わりと安かった)と、ハリス2.5号を購入。帰るんじゃなかったのか。
 ついでにお店の前で仕掛けを5本ほど作成。明るいので。帰るんじゃなかったのか。

0:00
1投目(戻ってるし)、いきなり全く同じポイントで同じ奴が食ってきた。全く同じシチュエーションで。
 ウキがキューッと沈んでイェーイと合わせてズズンと重くてヤッターと思った。
今度はハリス2.5号だし切れないだろうよ、と思いつつも弱気にドラッグを緩めておいたのがアダで
 キリキリと糸が出まくり、巣穴に戻られ、根にこすれてハリス切れ。
けっきょく、ハリスの太さとかじゃなくて、食った場所からすぐの所にある根にやられたらしい
  、と今さら気付くがもう遅い。根の付近から引き離すまでは強気にいかないといけないみたい。
某サイトより「糸が切れそうになったらためらわずに糸を出します。」
 これが書物なら衝動的に壁に投げつけてたとこだ。
次こそ。次があれば。

以後、メバルとカサゴがぽつぽつ上がるが小さいのでリリース。なんだよ8cmって。
  ヘチで大人サイズのガザミ様のカニが上がったが処遇に困りリリース。
   ストリンガー以外の道具は岸のバイクの上なのだ。持ってけないわ。もったいない。

さすがに午後2時半に買ったイソメも半日経過すると脱水症状で弱ってきた。
 道路でミミズが死んでるのも、アスファルトの熱で焼け死んだのではなくて水分が失われたせいなのだしなあ。
  予備のオキアミでは何も食ってこなくて、体力の限界を感じつつ粘るけど何もなし。
6:00、今度こそ納竿。

帰り道、かなりやばかった。眠くて。
 帰宅後、反動で16時間寝て、食事して6時間寝て、食事してまた4時間寝た。
ギギギくやしいのう。
Facebooktwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*