Illustrator:リンク置換時のサイズの決まりごと

置換前と後、縦横比が同じであれば全然サイズの違う画像でも置換前のサイズで配置してくれる
 (あるいは、してくれやがる)のは知ってたけど、縦横比の異なる画像の時はどうなのか。
元のサイズで配置してくれないという時点で却下モノなので、あまり考えた事がなかったのでやってみた。

テキトー画像を配置。
 解像度の低さから誤差が出ているのはご愛嬌。



四辺にガイドなんか引いちゃったりなんかしちゃったりして。
 これ居着かないマシンなので実線なのがチョットですが。


倍々サイズの画像に置換してみる。
 スッポリくる。


元の短い方の辺でまとまった正方形の画像に置換してみる。
 158mm。面積比でもない。なんですかこれ。



40秒ほど考えた。


あ、こういう事?



つまり、

……………ね。だね。

熱でぐにゃぐにゃしてて頭わるいので、すみませんが各自でまとめて下さい。。
Facebooktwittergoogle_plus

4 thoughts on “Illustrator:リンク置換時のサイズの決まりごと

  1. おぉ!なるほど!!!
    なんかすっきりしました。ありがとうございます。

  2. なんか数式でカッチョよくまとめてくれる人を待ち詫びてます

  3. はじめまして、kinと申します。
    いつもブログ拝読しております。
    (職業漫画「DTPぼん」大好きです)
    Illustratorの配置画像の法則は、ワタクシも気になっていろいろ考えました(アタマ悪いので数式どころかajabonさんの60倍くらいかかって無様に法則に気付きましたhttp://ameblo.jp/knym71/entry-10142667934.html)。
    結局は対角線なのですが、図がわかりやすくてなんかカッコイイ。さすがです。

  4. kinさま>
    あぁ、光栄です。ありがとうございます。DTPぼん1年半ほど放置しててすみません。微妙な業種変動でネタが激減したりいろいろで。描きます描きます。売り出します。
    >60倍くらいかかって
    おぉ、ウチは常人より180倍早いということに(笑)
    でも、身長168cmなのに「170cmです」とか言っちゃう性格なので実際60秒かかってたかも知れません。身長は170.2cmでしたが。
    なーんか、ルートとかジジョーとかそういうのナシでカンタンな式が出せそうな気がしないでもないんですけどねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*