InDesign:下っ端専用スクリプト

SelectionExpanderと併用します。しなくてもいいです。でもウチはしてます。
 選択ハニー3部作には含まれません。



不具合の出たフォントがあればお知らせ頂ければ対応します。(そのフォント持ってればだけど)
InDesignCS3 MacOS10.4.11
InDesignCS4 MacOS10.6.6  
InDesignCS5 WindowsXP  で動作確認済み
CS2以下では動きません。
※ver_d:CS4で起動しないエラーを解消しました






【あそびかた】
Fixボタン
行頭にチェックの入った項目内容を、ドキュメント上の選択されたテキストフレームに適用します。
PickUpボタン
ドキュメント上の1つの選択されたテキストフレームから項目内容をサンプリングします。
項目をすべて読み込むか、行頭にチェックの入った項目だけを読み込むかを聞かれるので、
ハイイエ/イイエス で答えます。


【いつ、だれが使うの】
テキスト&段落パネルの、呼び出しに時間のかかる項目(プルダウンリスト、サブメニュー)の中から自分が特に頻繁に使う物をまとめてみました。
・各テキストフレームを元に段落スタイルを作成する時の下ごしらえに
・どうにも段落スタイルで管理しきれないレイアウトに
・なんとなく段落スタイルで管理したくないレイアウトに


【保護者の方へ】
・フォント、禁則処理セット、文字組みアキ量設定のプルダウンの内容・項目数は、スクリプトを実行した時点で存在する物を対象とします。
 パレット内にリストアップされた合成フォントを含むドキュメントが閉じられてもパレット内のリストは残りますが、適用対象としては使用できません。その場合アラートが出ます。
どうにもやりにくい場合は一度パレットを閉じ、再度実行して下さい。
・ユビとか挟まないように気を付けて下さい。



修正履歴:
ver_b:「禁則処理セット」と「文字組みアキ量設定」の適用がうまくいってませんでした。直しました
    undoボタンを設置しました。直前のFixボタンを押す直前まで取り消しまくります。
     Fixを適用したドキュメント以外のドキュメントが前面にある場合はそれをズビズバ取り消します。ご注意下さい。
    一部のCIDフォントが適用されない不具合あり(直ってません)
ver_c:CIDフォント周辺を大幅に直しました。が完璧ではなく、
フォントによっていろんなパターンがあるので、その都度条件付けを追加していかねばなりませんですが。
現状、モリサワ、フォントワークス、ダ○ナフォント、Osaka は動作確認しました。
 ※○には「メ」が入ります

フォント周辺、ものすごくぶさいくなコードになっています。覗かないように。
あとユビとか挟まないように注意して下さい。

Facebooktwittergoogle_plus

5 thoughts on “InDesign:下っ端専用スクリプト

  1. やばいこれ超Cool!
    Windows XP/InDesign CS5 で正常に動作したザンス。

  2. さっそく振り込み..じゃねえや動作確認ありがとうございまふ
    項目のチョイスが自分以外の人にも偶然にしてシックリなら幸いってとこですね

  3. 10.5 / ID CS3
    なにこれ素敵!

  4. 動作確認ということで! ありがとうございまふ!

  5. ver_b アップしました。
    9名様、DLし直しをお願いします(土下座)
    いっつもグダグダで申し訳ない。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*